仕事辞めたい… 退職代行「EXIT」なら会社の人に会わずLINEだけで辞められる!

仕事

どうも。

新卒で入って2年半働いた会社を
転勤の辞令が出た日に退職届を出して辞めたUCです!

会社を辞める時って上司とか先輩からの引き留めがうざいですよね。。。
僕も上司に辞めると言ったら、夜中まで辞めるなと説得させられた苦い経験があります。

今回紹介するのは退職代行サービス「EXIT」。
会社を辞めたい時、自分の退職手続きを代わりにやってくれるというもの。
正社員だけでなく、契約社員・アルバイト・パートでも使えるみたいです!

胡散臭いなと思いつつ、調べてみたらとても良いサービスだったので
今すぐに仕事辞めたい人は必見です!

退職する人、増えてます

この表を見ると

2017年の離職(=退職)者数が734万人。

2016年から17年の1年間で離職者が8万人も増加しています。

みんな会社を辞めたくてしょうがないんです!

「EXIT」使えば本当に退職できるの?

2017年5月からこのサービスが開始されましたが
2018年10月現在で1,000件以上対応し
なんと退職率は100%だそうです!!

「EXIT」はどんなことをして退職代行をしているかというと
本人に代わって退職の連絡をしているだけです。

「EXIT」は会社に行ったり、何かを交渉したりするのは
許されていないため、電話・メールだけでしているそうです。

退職までの流れ

退職までの流れですが

1.相談

2.振込

3.退職

という至ってシンプルな流れです。

相談

・即日対応してほしい
・会社と連絡を取りたくない
・離職票を送ってもらいたい
…など、様々なご要望を相談。

連絡方法はLINEかtwitter、公式HPから。
LINEで連絡できるのが素晴らしい!

その際に必要な情報は

・会社の責任者の名前
・会社、部署の連絡先
・退職希望日

当日や深夜でも対応可能のため思い立ったら
すぐ言ってしまうのが良いでしょう。笑

振込

 お金を振り込むと「EXIT」が会社に退職の連絡をしてくれます。

費用は初回に支払った分のみで、退職完了までに追加費用はかかりません。

金額は

□正社員・契約社員:5万円

□アルバイト・パート:3万円

クレジットカードでの支払いも可能です。

辞めた後に支払われる給料で充分支払える金額ですね!

退職

手続きが全て完了すると退職となります。

手続き完了までは「EXIT」が電話・メールで会社と連絡を取ってくれるため、我々は手続きが完了して無事退職できるのを待つだけです。

退職届や離職票、保険証なんかも全て郵送でのやりとりになります。

会社から訴えられることはないのか

「訴えるぞ」と脅してくる会社もありますが
裁判をするコストを踏まえると、会社側にとって割りに合わないため
実際に訴えられたケースはほとんどないそうです。

「EXIT」から会社に退職の連絡をすると
会社側も「社会人としておかしいだろう」 や「本人の口から聞かないと受け入れられない」等の反応があるようですが
最近では企業の人事担当者も認知してきていて
「ちなみにこれってすぐ本当にすぐ辞められるんですか?ボクも使えますか?」という声もあるそうです。笑

よくある質問

会社から本人に連絡は来ませんか?

本人には連絡しないように会社に伝えているため、ほとんどの会社から連絡は来ることはないそうです。

ただ強制力はないため、会社が本人に連絡してしまうケースが稀にあるようです。

上司や仲のいい同僚がいる場合はその方々から連絡がありそうですね。

親にバレずに退職できますか?

本人同様、両親にも連絡しないよう伝えていて、ほとんどの会社から連絡は来ることはないそうです。

ただやはり強制力はないため、会社が本人に連絡してしまうケースが稀にあるようです。

残っている有給休暇は消化できますか?

有給休暇の消化については「EXIT」が確認してくれみたいですが
100%消化できるという保証はできないようです。

社宅に住んでいる場合でも退職できますか?

可能です。退去日については「EXIT」が確認してくれるそうです。

嫌な会社なら「EXIT」を使ってすぐ辞めるべき

「EXIT」について調べてみてこんないい退職代行サービスがあるのかと驚かされました。

就活やバイト探しもスマホやネットでできる時代なんですから
退職もスマホやネットでやるのも悪いことではないと思います。

毎日「会社に行きたくないな」と思いながら会社に行っても
いいパフォーマンスで仕事はできないので
これを見た”仕事を辞めたい”人は今すぐ行動するべきです!

https://www.taishokudaikou.com


コメント