UberEATSでちょっとリッチに。

Uber Eats

 

UberEATSは配車アプリ「Uber」の食事版で

家に料理を届けてくれるサービス。

配達時間は大体30分程度。

マップと連動しており、配達員の現在地が地図上に表示されるから、今どこにいるのかが確認できる。

料理のメニューも
日本食から中華料理、インド料理、イタリアンと幅広いジャンルを取り揃えている。

帰り道、『今日ご飯作るの面倒だけど、家で食べたい。でもコンビニ弁当は嫌だな』なんて時にちょっとリッチな夕食を食べたくなったらオススメ。

また家だけでなく、職場や公園に届ける事も可能。

ランチタイムだけど仕事が忙しくて買いに行けないって時や天気良いし公園でランチしたいなって時もその場所まで届けてくれる。

ただ、UberEATSの配達エリアが
僕が始めた2ヶ月前だと山手線内側辺りまでしか対応してなかった気がするから、そこはアプリをダウンロードして確認して欲しい。
ダウンロードはこちらから。
https://www.ubereats.com/

アプリの「プロモーションコード」という項目に、「eats-uc425ue」このコードを入力すると初回の注文が1500円offになるので是非使ってみて欲しい。

コード使用の詳しい説明はこちら。
https://newsroom.uber.com/japan/ubereats-101-promo-code/

 

 

スポンサーリンク
UC

目標はiPhoneだけを持ち歩いて生活すること。キャッシュレスやポイント獲得をゲームのように楽しんでる人です。26歳/ミニマリスト/楽天経済圏/kyash/Money Forward/Apple Watch/資産形成

UCをフォローする
Uber Eats
スポンサーリンク
UCをフォローする
UCMILAN

コメント