楽天モバイルを利用するとポイント支払いで月0円でスマホが使えます!

格安SIM

3年前ぐらいにドコモから格安SIMに切り替えて、しばらくLINEモバイルを利用していました。

LINEモバイルに替えて月々2,000円ほどお得になりましたが、それでは毎月の利用料金は3,500円前後。

2019年1月からは楽天モバイルの2GBプランに切り替えましたが、そこからはなんと月々1,800しか掛かっておりません。

楽天モバイルでは楽天ポイントを支払いに利用できるため実質0円です。

そんなお得な楽天モバイルについてメリット・デメリットなどを解説していきます。

楽天モバイルのプラン

楽天モバイルには「スーパーホーダイプラン」と「組み合わせプラン」の2つのプランがあります。

■スーパーホーダイプラン

プランS プランM プランL プランLL
月額 1年目 2,480円 3,480円 5,480円 6,480円
2年目 2,480円 3,480円 5,480円 6,480円
3年目 2,980円 3,980円 5,980円 6,980円
データ量 2GB 6GB 14GB 24GB
通話 10分以内なら何度でも無料
※10分を超える分は10円/30秒
※楽天ダイヤモンド会員の場合、1年目の金額が更に500円引きになります。
※最低利用期間2年を選ぶと2年間毎月500円、3年を選ぶと2年間毎月1,000円割引になります。
*1・2年目の料金は3年目と比べて500円安いですが、これは楽天会員であることが条件です。
楽天会員は無料で登録できるので、まだ会員でない方は登録しておきましょう!
年会費永年無料の楽天カード

■組み合わせプラン

通話SIM データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシック 1,250円 645円 525円
3.1GB 1,600円 1,020円 900円
5GB 2,150円 1,570円 1,450円
10GB 2,960円 2,380円 2,260円
20GB 4,750円 4,170円 4,050円
30GB 6,150円 5,520円 5,450円
通話SIMは、電話もインターネット通信もできるプランです。
データSIMの場合はデータ通信のみで、電話機能は使えません。
このデータSIMにSMS機能を付けたのがSMSありのデータSIMです。
データSIMは、スマホの2台持ちやiPadなどのタブレット端末を安く使いたい方向けです。

2つのプランの違いは以下の通りです。

組み合わせプラン スーパーホーダイ
最低利用期間 1年間 1〜3年から選べる
解約金 9,800円 9,800〜29,800円
かけ放題 別途契約(850円/月) 10分かけ放題付
速度制限 200Kbps 1Mbps

組み合わせプランは200Kbpsとかなり遅くなりますが、スーパーホーダイは1Mbpsの速度が保証されていることが特徴です。

ただ、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbpsに制限されます。



高速データ通信OFFでも不便を感じなく使える

楽天モバイルでは、高速通信のON・OFFを切り替えることが可能です。

高速通信ONと高速通信OFFでは通信速度にどれ位の差があるかというと、ONの状態では最大速度150Mbpsの通信を利用できOFFの状態では200kbpsまで通信速度が制限されます。

切り替えは「楽天モバイルSIMアプリ」のスイッチで行います。

楽天モバイル SIMアプリ

楽天モバイル SIMアプリ
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ
アプリトップページ内の矢印の箇所をタップするだけで簡単にON・OFFの切り替えが可能です!

高速通信OFF時でもストレスなくできること

スマホでよく利用するサービスが高速通信OFF時の通信速度200kbps前後でどの程度使えるか、3パターンで比較してみました。

■快適にできる ■ほぼストレスなくできる ■少しストレスを感じる
・LINE
・Gmail
・Twitter
・Instagram
・Safari
・YouTube
・Googleマップ

LINEやGmailのようにテキスト中心のものはストレスなく快適に利用できます。

ほぼストレスなくできるものは、若干読み込みが遅い場合があります。

例えばTwitterは、ほとんど問題ないですがツイートの取得や画像の表示にやや時間がかかります。

動画系ではYoutubeは読み込みをしながら何とか観れるといったレベルで、少々ストレスを感じます。

Googleマップも読み込みが遅いなと感じることがあるので、この2つを使用する時は高速通信に変えた方がいいかもしれません。

楽天モバイルを利用しているとSPU!が2倍に

SPUとはスーパーポイントアッププログラム(Super Point Up Program)の略です。

簡単に言うと、楽天の各サービスを使えば使うほど、その都度ポイントが上乗せされていくというお得なプログラムです。

その月に利用する楽天のサービスが、多ければ多いほどポイントがアップしていき、楽天市場でのお買い物金額に対して​最大16倍の倍率のポイント​​が付く仕組みになっています。

楽天モバイルはこのSPUの対象サービスとなっており、ポイントが2倍となります!

 

楽天ポイント支払いで実質利用料金がタダに

楽天モバイルでは月々の支払いに楽天ポイントを利用して支払うことができます。

僕は毎月の利用額が2,000円前後なのですが、全てポイントで支払っています。

期間限定ポイントも支払いに使えるので、期限内に何に使おうか迷われている方は楽天モバイルの支払いに充てるのがいいでしょう。

 

楽天ユーザーは楽天モバイルがオススメ

楽天市場をよく利用する方楽天ポイント貯めるのが好きな方など身の回りを楽天で固めている方にとっては、そこで貯まったポイントを楽天モバイルの支払いに当てることができるのでオススメです。

速度制限も通信が混み合う時間帯以外は、高速通信OFFでもストレスなく使えるので2GB(月2,000円以内)で充分利用できます。

楽天経済圏の方はスマホは楽天モバイルにしましょう!



 

コメント