クレジットカードを1日に5件解約してみた

クレジットカード

どうもUCです。

僕はなぜかクレジットカードを15枚ぐらい持っていますw

というのも、1年前にお金がなさ過ぎて自己アフィリエイトというものでクレジットカードを何枚も作ってお金を稼いでいました。

自己アフィリエイトとは、自ら購入や申込みを行うことで、成果報酬を得ることができるサービスです。ふだん使っているサービスが、バリューポイントクラブに広告主として提携していれば、自己アフィリエイトを利用することで成果報酬を得ることができます。

バリューコマース

1ヶ月に10枚ぐらい作るとクレジットカード会社の審査が通らなくなり作れなくなりますが、4、5枚なら審査も通り作れます。

1枚あたり5,000円〜、いいカードだと15,000円ものキャッシュバックがあり、なかなかの収入になります。

まあ、自己アフィリの話は後日詳しくするとして、今日はクレジットカードを1日に5枚解約した感想を話したいと思います。

セゾンカード

VISA編

セゾンカードは2枚持っており、VISAとアメリカンエキスプレスで解約窓口が違うらしい。

まずはVISAに連絡してみました。

連絡先はカードの裏に書いてあるのでそちらに連絡しました。

VISA 解約窓口:03-5996-1111

音声ガイダンスに従って該当する番号を入力して手続きを進めていくのですが、この時点でクレジットカード番号を入力するのでオペレーターに繋いだ時には個人情報は相手方にわかっているので手続きが楽でした。

オペレーターに繋いだ後は、本人確認のため生年月日を答え、解約する理由を答えたら手続きは完了です。

解約理由は『カードを使わなくなったから』など適当で大丈夫です。

解約にかかった時間は5分でした!

アメリカンエキスプレス編

同じセゾンカードなんですが、クレジットカード会社が違うと1つの窓口で解約することができず、改めてアメリカンエキスプレスの窓口へ電話。

アメリカンエキスプレス 解約窓口:03-5996-1534

こちらも解約窓口が違うだけで手続きは上記と同じでした。

三井住友VISAカード

こちらの三井住友VISAカードは衝撃でした。

カード番号・暗証番号がわかっていれば、音声ガイダンスのみで解約ができました。

最後に解約理由を聞かれますが、これも音声ガイダンスで流れる5つの中から選ぶだけでした。

5分ぐらいで解約できました!

JCBカードW

最後にJCBカードW。

こちらも先ほどの三井住友VISAカードと同じく、カード番号・暗証番号がわかれば音声ガイダンスのみで解約ができますが、僕は暗証番号を忘れてしまったのでオペレーターに繋いで解約しました。

オペレータに繋ぎ、氏名・生年月日・解約理由を伝えると解約ができました。

これも所要時間5分でした!

最後に

ネット上で『クレジットカードを解約するのになかなか電話が繋がらない』という記事を目にしたことがあったので、いらないクレジットカードを解約するのをずっと先延ばしにしていました。

ただ今日実際に解約したら1枚5分、合計でも30分かからないで解約できたのでもっと早くやるべきだったと後悔しました。

あ、解約したカードは2つに切って処分するのを忘れずに!

コメント