仮想通貨「ビットコイン」に投資した話

仮想通貨

 

 

 

先日、ビットコインが30万を超えたというニュースを耳にした。

 

 

僕がビットコインを買ったのは去年の12月。

 

 

2016年夏ぐらいから徐々に値上がりが始まり12月には10万前後を行ったり来たりしてた。

 

 

友人からの勧めでとりあえず1BT(10万)買ってみた。

 

 

 

 

 

ビットコインの仕組みについて説明すると

 

ビットコインはbitFlyer(ビットフライヤー)という取引所で売買する。

 

ここで買って、高くなった時に売れば儲けが出る。

 

 

 

ただ紹介してきた人が、「bitFlyerに保管しておくとハッキングされる恐れがある」

 

と言うので、Bitregion(ビットリージョン)というハイプと言われるもの

※僕は投資先と解釈している

に預けていた。

 

 

 

このビットリージョンというハイプは

 

預けておくと1日1%利息が付くというシステム。

 

例えば1BT預けておくと、100日で元金と合わせて倍になる。

 

 

これだけ聞くと凄まじいシステムだ。

 

普通に銀行に預けていても利息はないようなものなので

 

ビットリージョンに預けておいた方が儲かる。

 

僕もそう思っていた。

 

実際周りでも預貯金を全額預ける人もいて

 

200万預けたなんていう強者もいた。

 

 

僕は最初の1BTに加え、ボーナスで得たプラス2BTを追加した。

 

 

これなら30日で1BT増えるし、増えたものをまた預け運用しようと考えていた。

 

 

 

 

 

 

 

だが年明けに状況が変わり始めた。

 

 

 

 

 

 

ビットコインを価格が異常な上昇を見せ、16万まで上がった。

 

 

 

10万で買っていたのでこの時点で売ってもプラスになる。

 

 

 

ハイプ(ビットリージョン)は持って3か月だろうと言われていたので

 

 

いつ凍結してもおかしくなかった。

 

 

 

 

 

 

なのでこのタイミングで売ってしまおうとビットリージョンに預けていたものを

 

引き出すことにした。

 

 

 

 

 

ただみんな考えることは一緒。

 

 

引き出し待ちは、既に4万人ほどいた。

 

 

ビットリージョンのシステムは

 

 

預ける人数に応じて、引き出せるシステムなので

 

 

4万人預けないと自分への順番は回ってこない。

 

 

ただ、一旦引き出した人が再度預けると踏んでいたので

 

長くて1か月は待つかなって感じだった。

 

 

 

 

 

 

 

しかしそんな期待は虚しく、ビットリージョンは凍結した。

 

 

 

 

 

 

 

 

引き出し待ちの人数はいつ見ても4万人から減らない。

 

 

 

ただ預けている段階なので、毎日1%の利息は継続して付いている。

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月現在、僕の利息は5BT。

 

元金は3BTなので計8BT。

 

現在のレートは1BT=30万なので、総額240万。

 

 

 

これが手元に合ったらと思うと何とも言えない気持ちになる。

 

 

 

ビットコインが高騰しているニュースを見た人から

 

 

 

「そういえば前買ってたビットコイン、儲かってるんでしょ?」

 

 

 

とかよく言われるんだけど、とても返ってこないなんて言えない。。。

 

 

 

 

ビットリージョンに預けず、ビットフライヤーに預けておけば今頃、、、

 

 

 

 

 

まあ仮に10年後、ビットリージョンが復活し何百万が返ってくることを願いながら

 

 

 

過ごしていこうかな。

 

 

 

 

ビットコイン、興味ある人は5000円ぐらいから買ってみたら面白いかもね。

コメント