BIGLOBEモバイルのメリットデメリット

格安SIM

 

BIGLOBEモバイルは、ビッグローブ株式会社が運営する格安SIMの会社で、auやUQモバイルなどを運営するKDDIのグループ会社です。

ドコモ回線のSIMとau回線のSIMを両方取り扱っていて、「YouTube」や「AbemaTV」などの動画が見放題になる「エンタメフリー・オプション」が特徴。

また、「かけ放題」や「データシェア」などのサービスも豊富で総合力のある格安SIMとなっています。

 

 

 

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルの料金プランですが、6容量のラインナップごとに、データ通信専用SIMSMS付きデータ通信専用SIM・音声通話SIMが用意されています。

イメージ的には、

データSIM120円でSMSが付けられ、データSIM700円で音声通話が付けられる感じです。

 

 

 

エンタメフリーオプション

「エンタメフリー・オプション」は、音声通話SIMなら月額480(税抜)、データSIMは月額980(税抜)で、

YouTube

Google Play Music

Apple Music

AbemaTV

Spotify

AWA

radiko.jp

Amazon MusicPrime Music

U-NEXT

が利用プランのデータ通信にカウントされないオプション。

3GB以上のプラン(シェアSIMを含む)限定のオプションですが、「YouTube」が見放題なのは普段から視聴している人にとってはかなりお得なオプションだと思います。

 

 

選べる通話オプション

 

BIGLOBEモバイルの通話オプションには、専用アプリを使用して通話する事で、

3分以内の国内通話が何度でもかけ放題の「3分かけ放題」

月1,200円分(最大60)の国内通話ができる「通話パック60

があり、月額650(税抜)で好きなほうを選ぶ事ができます。

 

 

データ容量の繰越し

 

BIGLOBEモバイルでは、データ容量の繰越しに対応しています。

使いきれなかった高速データ容量は、翌月に繰越して利用できますので、無駄なく活用できるのも魅力。

また、データ容量の追加が割高な分、多めのプランを契約しておいて、繰越を活用する。というのもアリだと思います。

 

 

契約時に掛かる初期費用

 

BIGLOBEモバイルの初期費用は、docomo系の他MVNOと同様に、下記費用が掛かります。

これは、BIGLOBEモバイル公式サイトからの申込でも店頭申込でも、同じ金額となります。

 

BIGLOBEモバイル初期費用

契約手数料 3,000

SIMカード準備料 394

総額(税別) 3,394

 

 

解約時に掛かる費用

 

SIMのみの契約の場合は、下記の解約手数料が掛かります。

音声通話SIMの場合、12ヶ月間の最低利用期間が設定されており、それ以下の期間での解約は8,000円(税別)の違約金が掛かります。

 

 

 

 

BIGLOBEモバイルのデメリット

 

 

通信速度の安定性

 

BIGLOBEモバイルの音声通話SIM「タイプD」を「iPhone 8」で現在も使用していますが、

インターネット検索

Twitter

LINE

電話

アプリ

などの通常利用では、どの時間帯でもおおむね快適に操作する事ができるものの、「YouTubeAbemaTVなどの動画視聴」では、ランチタイムと夕方から深夜にかけての時間帯で繋がりにくい事があり、画質を落とさないと快適とは言えないと思います。

BIGLOBEモバイルは、通常利用であればどの時間帯でもおおむね快適に操作ができて、動画視聴は「時間帯によって画質を落とす必要がある」と思って利用するのがおすすめです。

 

 

キャリア端末はテザリング不可

 

BIGLOBEモバイルはドコモ回線とau回線を使用した格安SIMですが、ドコモやauで購入したスマホ端末は SIMロック解除 をしたとしてもBIGLOBEモバイルで「テザリング」を使用する事はできない場合が多く、BIGLOBE SIMは公式で「できない場合がある」と発表しています。

SIMフリースマホを購入するか、BIGLOBEモバイルでスマホを購入した場合に限り、端末が対応していれば「テザリング」を使用する事ができます。

 

最大の魅力

エンタメフリー

BIGLOBE唯一の魅力!!!!エンタメフリー!

また、テザリングでの利用にも対応しているので、エンタメフリーのSIMを刺した端末にテザリングでタブレットやPCなどを接続して、Youtubeを見る。という方法でも活用できます。

(テザリングでYoutube等を利用しても、当然カウントフリーです。)

当方もMR05LN(モバイルルーター)に、エンタメフリーSIMを指して、タブレットでYoutube観てます!

・エンタメフリーの詳細

下記サイトでのデータ通信量がカウントされない(カウントフリー)という動画視聴を多用する方には、非常にオススメのオプション。

YouTube

Google Play Music

Apple Music

AbemaTV

Spotify

サービス開始から間もない「エンタメフリーオプション」ですが、随時対象サービスが追加されていますので、最新情報はBIGLOBEモバイル公式サイトでご確認ください。

Youtubeのヘビーユーザーにもってこいの格安SIMといえば、BIGLOBEモバイル!

huluU-NEXTNetFlixなんかも追加されたら最高ですね!


 
 


 

コメント