相席居酒屋『銀座コリドー店』に行った感想。30代が多い店舗だった!

相席屋

どうもUCです!

僕は人生で通算50回ぐらい相席屋に行っているのですが(キモいw)、銀座コリドー店は行ったことがなかったです。
というのも僕はどちらかというと大人しく陰キャラの部類なので、銀座コリドーというハイスペック男子・女子たちが集う場所では太刀打ちができないため、近づかないようにしていました。

先週不動産業者と新橋で飲んでいて、2軒目に相席屋に行こうということでついに初めて銀座コリドー店に行きました。
ここ最近仕事の取引先と飲んだ後にキャバクラではなく相席屋に行く率が非常に高いです。
まあ、相席屋の方がコスパがいいのでありがたいのですがw

イメージしていた銀座コリドー店はハイスペック男子を求める20代中盤の女性で賑わっていると思っていたのですが、いざ入店すると30代前半の落ち着いた大人女子たちがたくさんいたので、いく前のイメージと実際に行って感じたギャップを書きたいと思います。

相席屋 銀座コリドー店はどの辺にあるの?

相席屋銀座コリドー店は、外堀通りという銀座駅と新橋駅を結ぶ通りのど真ん中にあります。
(この通りが有名な通りなのかわからない)

このビル地下1階が相席屋、7階が相席屋がプロデュースしている『FIX LOUNGE』という1人でも入れる相席屋の高級版が入っており、1階の相席屋の客引きに『地下1階と7階どちらのご利用ですか?』と必ず聞かれます。

相席屋の料金形態とシステム

これはどの店舗でも同じなのですが、平日は男性30分1,500円、女性はもちろん無料です。

1時間いても3,000円なので、その辺のガールズバーや汚いフィリピンキャバクラに行くよりかは全然ましだと思いますw

銀座コリドー店はドリンクバー・食べ放題システムになっており、お酒・食事はお好みでセルフで取るシステムとなっています。
このシステムだと自分の席の女性が可愛くないとドリンクバーのあたりで他の女性に声をかけるマナー違反な男性もいたりしますw
(たまに店員さんに注意されます)

気になる客層。やはり30代が多い!

ここ最近の相席屋公式アプリでは、リアルタイムで各店舗に男女何人いるかと年齢層までわかるようになりました。
数ヶ月前はこんな画期的なシステムではなかったので、2019年になってから進化したように思えます。

https://itunes.apple.com/jp/app/
相席屋公式アプリ/id986260863?mt=8
https://itunes.apple.com/jp/app/相席屋公式アプリ/id986260863?mt=8

男女比

これは月曜日(祝日)の22時半ごろの相席屋銀座コリドー店の男女比入店客数ですが、この男が2次会でくるであろう時間でも女性の方が多いです。
これは上野・秋葉原・錦糸町など近隣の店舗に比べても圧倒的に女性の比率が高い店舗になります。

年齢層

気になる年齢層ですが、男性・女性ともに20代よりも30代の方が多くなっています。
20代中盤の男女が多いイメージでしたのでこのデータにはかなり驚かされました。

実際に話してみると、『新橋で飲んで飲み足りないから2軒目に相席屋来た』という方が多かったです。
女性はコリドー街を歩けばナンパしてくる男に奢ってもらえるから相席屋に来る必要ないのにと思っていましたが、冬ということもあり室内で座ってゆっくり飲みたかったのかなと思いました。

また、30代の大人の女性ということもあり皆さん落ち着いていて、むしろ僕がかなり子供に見えていたと思います。
コリドー店に行くなら大人っぽい格好と落ち着きのある男性を意識するべきです。

席替えは自由。10分で席替えが可能だった!

相席屋には気の合わない異性と相席した際に、自分の席の番号を店員さんに伝えると席替えができます。
基本相席してすぐでも他の席の状況次第では席替えが可能ですが、中には30分経過しないと席替えができないという店舗(錦糸町店)もあります。

銀座コリドー店は相席して10分後に店員さんに席替え希望を伝えましたが、すぐに席替えをしてくれました。
おそらく店内に女性が多かったので男性は席替えがしやすかったのだと思います。

店員さんに伝えるのが恥ずかしいという方はトイレに行くと『席替えカード』というものがあるので、これに自分の席の番号を書いて店員さんに渡すと席替えができます。

僕の経験上ですが、可愛い子や気の合う女性が来ないからってむやみやたらに席替えばかりすると、どんどん質の悪い女性に回される傾向があります。
店員さんと仲良くするのもある意味作戦だと思います。

銀座コリドー店に行ってみての感想

僕はいつも新宿歌舞伎町店や上野店・秋葉原店に行くことが多いのですが、銀座コリドー店はいつも行っている店舗とは違い女性の落ち着きがあり、大人の女性が多かったです。

そのため、いつもは割とボケまくって女性を笑わせて和んだところで2軒目(ダーツバーなど)に連れ出すのがメインの作戦なのですが、銀座コリドー店ではその作戦が通じる見込みのなく、僕自身ただアタフタしていた印象でした。

やはり『銀座』『コリドー』ということで、他の街とは違う”異質”な雰囲気を醸し出していました。

僕自身もアラサーに近づいているのでもう少し大人な雰囲気を出しつつ、またいつか相席屋銀座コリドー店に行けたらなと思いました。

ではまた。

コメント